トヨタ FJクルーザー(TOYOTA FJ cruiser)2 自動車 ドレスアップ & 自動車 カスタム 情報 「tuned69.com」

トヨタ/レクサスのトップへ

「tuned69.com」のトップへ

no7.トヨタ FJクルーザー(TOYOTA FJ cruiser)

トヨタ FJクルーザーは、トヨタ自動車が北米市場向けに開発・販売しているSUVで、日本国内へは、一部の業者により、逆輸入の形で販売されているモデル。丸型ヘッドライト、TOYOTAのロゴ、白色の屋根などFJ40型ランドクルーザーを基とした外装が特徴的で、アメリカの若者をターゲットとしたパッケージングになっている。当初の企画目的は、日野・羽村工場のハイラックスサーフの部品を使い、収益性の高い新型車を開発することであった。2000年にロッド・ミレンが製作した、ランドクルーザーの100系とFJ45Vのテイストをミックスした「レトロクルーザー」が話題になり、現在のFJクルーザーの形になっていった。
ラダーフレームは補強の多い、ランドクルーザープラドと共通の構成で、ホイールベースのみ2,690mmとやや短くなっている。サスペンションやドライブトレインはタコマ、4ランナー(ハイラックスサーフ)、プラドグループと共通のものとなっている。トランスミッションは6速MT(フルタイム4WD)と5速AT(パートタイム4WD)が設定されており、5速AT車のみ2WDも選ぶことが出来る。エンジンは新世代V6のトップを切った4.0Lの1GR-FE型が搭載されるが、これもタコマ、4ランナー、プラドと共通で、燃料や使用速度域、そしてなにより「音の好み」の違いから、北米仕様、日本仕様(プラド、ハイラックスサーフ)、欧州仕様(プラド)向けでそれぞれ給排気系とECUが異なる。

今回のトヨタ FJクルーザーは、20インチホイールにオフロードタイヤを履かせた、オシャレな感じの一台です。都会的なシルバーボディのFJクルーザーを3インチ リフトアップしてあります。ホイールにventi wheelsの20インチを履かせ、ニットー(NITTO)の33インチタイヤを履かせています。純正のイメージと比べると、全然カッコよくなりますね。20インチにオフロードタイヤも今どきっぽくて好きです。ハマーH3が競合車種になると思うのですが、ハマーH3の攻撃的なルックスとはまた違った良さがありますね。アウトドアな環境はモチロン、都会にも似合いそうですね。

トヨタ FJクルーザー(TOYOTA FJ cruiser)1
トヨタ FJクルーザー(TOYOTA FJ cruiser)2
トヨタ FJクルーザー(TOYOTA FJ cruiser)3
トヨタ FJクルーザー(TOYOTA FJ cruiser)4
トヨタ/TOYOTA
レクサス/LEXUS
TOP
「tuned69.com」とは?
ブログ

日本車
トヨタ/レクサス
ニッサン/インフィニティ
ホンダ/アキュラ
スバル
ミツビシ
マツダ

輸入車(ヨーロッパ車)
ベンツ/AMG
BMW
アウディ
フォルクスワーゲン
ポルシェ
フェラーリ
ランボルギーニ
アストンマーチン
ロールスロイス
ベントレー
マセラティ
ジャガー
ヨーロッパ車 その他


輸入車(アメリカ車)
シボレー
フォード
ダッジ
キャデラック
クライスラー/ジープ
ハマー
自動車 ドレスアップ & 自動車 カスタム 情報[tuned69.com]

トヨタ/レクサスのカスタム・ドレスアップ情報は自動車 ドレスアップ&自動車 カスタム情報「tuned69.com」バナー広告

バナー広告募集