ホンダ S2000(HONDA S2000) 自動車 ドレスアップ & 自動車 カスタム 情報 「tuned69.com」

ホンダ/アキュラのトップへ

「tuned69.com」のトップへ

no6.ホンダ S2000(HONDA S2000)

ホンダ・S2000(エスにせん)は、本田技研工業で生産・販売されていたオープン2シータースポーツカー。本田技研工業創立50周年記念として、29年ぶりに販売されたFR車であった。略称は「S2(エスニ)」または「S2K(エスツーケー)」。2009年8月の第1週をもって生産終了した。
1995年の東京モーターショーにオープンスポーツカーのコンセプトカーとしてホンダ・SSMが参考出展される。その後、反響を受けて市販化への開発に着手。開発には上原繁をはじめとしたNSX開発陣が携わった。
駆動方式はホンダとしては29年ぶりとなるフロントミッドシップエンジンの後輪駆動である。これにより、車体重量バランスを50:50にすることに成功。6速MTを採用でAT車の設定はない。エンジンルームに縦置きにされた直列4気筒 DOHC VTEC NA 2,000cc「F20C」エンジンは最高出力250PS(リッターあたり125PS)を発生させる。2004年からの北米仕様向けモデルは、エンジンを「F20C2」に変更。従来の「F20C」を元にシリンダーのボア径はそのままにストロークを84.0mmから 90.7mmに変更して、排気量を2,200ccに拡大された。これは主に北米市場からの「乗りやすさ」を求めた要望によるもので、常用域におけるトルク増加が目的とされている。日本においても2005年11月のマイナーチェンジ時にエンジンを「F22C」に変更された。2,200cc化については、前述の低回転域のトルク増大の反面、最たる特徴である高回転型の特性がやや損なわれることから、主に国内のオーナーやファンの間で評価が分かれている。

今回のホンダS2000は、アミューズのワイドボディーキット「GT1」を装着し、グリーンのホイールを履かせた、超レーシーな一台です。一言、カッコイイ!エクステリアは、ワイドボディキット・カーボンハードトップ・GTウィング・・・そしてVOLK「CE28N」の19インチ、タカタグリーン。エンジンもしっかりターボ化されていて、タービンはGarrett GT35-R。エンジンルームも綺麗です。このボディサイズで463馬力!ゼロヨンを11.41秒で駆け抜ける。こんなS2000全開で公道を走って欲しいです。S2000生産終了になってしまいましたが、まだまだいけますね。

ホンダ S2000(HONDA S2000)1
ホンダ S2000(HONDA S2000)3
ホンダ S2000(HONDA S2000)4
ホンダ/HONDA
アキュラ/ACURA
TOP
「tuned69.com」とは?
ブログ

日本車
トヨタ/レクサス
ニッサン/インフィニティ
ホンダ/アキュラ
スバル
ミツビシ
マツダ

輸入車(ヨーロッパ車)
ベンツ/AMG
BMW
アウディ
フォルクスワーゲン
ポルシェ
フェラーリ
ランボルギーニ
アストンマーチン
ロールスロイス
ベントレー
マセラティ
ジャガー
ヨーロッパ車 その他


輸入車(アメリカ車)
シボレー
フォード
ダッジ
キャデラック
クライスラー/ジープ
ハマー

自動車 ドレスアップ & 自動車 カスタム 情報[tuned69.com]

ホンダ/アキュラのカスタム・ドレスアップ情報は自動車 ドレスアップ&自動車 カスタム情報「tuned69.com」バナー広告

バナー広告募集